6月 イギリス語学留学滞在日記

6月27日 イギリス語学留学3ヶ月目にはぽっちゃり体型に変身。

 

The Orchard, Grantchester 絵葉書

<絵葉書>

The Orchard, Grantchester

 

スポンサーリンク

27 June

晴れ 暖かい

今日は、present perfect(現在完了形) と present perfect continue(現在完了進行形) を勉強したが、よくわからなかった。

これがもし、Sarahだったらよく理解していたに違いない。

アフタースクールはヘザーに断って、アレルスクラスのグランチェスターへ行く会に合流した。

最初行ったときは、すごく感動した。ここにもし、くらげがいたらとても喜んでいただろう。

それから、エスプリが今日からバーゲンで喜んで入ったら、バーゲン商品ばかりらしかった。

アフターディナー、学校でバーベキューの会があるというので参加した。

だがその前に、トレイシーの家でH子とS子が作った肉じゃがと、おにぎりとケーキをご馳走になった。

3ヶ月ぶりの正真正銘の日本料理は、胃と腸にしみて、感動的だった。

そこから学校に向かったが、途中、色んな所で写真を撮った。

学校でも、私達のクラスメイトだけで撮影したりして、そこそこ楽しいバーベキューの会だった。

私は今日は食べてばかりいる。

最近本当に太ったから、絶対明日からおやつや、そのほか食べすぎないようにしよう。

アフターバーベキュー、皆はディスコに行ったが、私は帰ってきた。

明日はYがOxfordへ引っ越しする。

寂しい事である。

 

 

登場人物・場所

Sarahイギリス人・語学学校の先生20代半ば女性
トレイシー台湾人・クラスメイト20才女性
くらげ(ニックネーム)日本の友達27才女性
H子日本人・同じ語学学校上級クラス20代前半女性
S日本人・同じ語学学校上級クラス20代前半・トレイシーのハウスメイト女性
ヘザーイギリス人・語学学校の先生50代?女性

※ 日本人はイニシャル又はニックネームで表記。

エスプリシティセンターにある洋服のお店
グランチェスターケンブリッジ郊外

 

スポンサーリンク

解説

読み返してみて思うことには、朝から晩までよく色々なところに行っているな、という事です。

20代で若かったからできた事ですね。やはり、留学は体力がある若いうちに行くのがベストだと感じています。

この日は、1つの学期が終わる最後の週末だったので、午後の授業でグランチェスターに皆で遠足に行きました。

6月のグランチェスターは緑が深くて、フットパス(遊歩道)の周りの牧場には牛や羊を見ることができます。

すごく綺麗な景色なので、本当に大好きでよく行っていました。

そして、今日の葉書は「Orchard Tea Room」で購入したものです。

ここでは、おいしいスコーンwith クロテッドクリーム and ジャムや紅茶をなどを頂く事ができます。

夜には学校内でバーベキューの会があり、帰国する生徒や、イギリス内の他の街へ行く人などと別れを惜しみました。

しかし、その前に私は友達のステイ先で日本食を食べています。

日記には書いてませんが、多分グランチェスターの「Orchard Tea Room」でもスコーンを食べているはずです。そこが目的地でしたから。

留学している間、私は本当によく食べました・・・。

朝・昼・夕、3食の他に、おやつでスコーンやキットカットなど、高カロリーのものが多かったです。

もしその時、血液検査をしていたら、数値はかなり悪かったことでしょう。

頭の中が英語漬けになってしまうと、疲れてつい甘いものを食べてしまっていたのです。

そして、たった滞在3ヶ月目にはお腹がぽっちゃりとしてきました。

自分ではいつの間に・・。という感覚でした。

「食べすぎないようにしよう。」と、決意を新たにした日でした。

 

参考イギリスホームステイの料理と留学中の食事事情

参考留学中の体重増加についてと帰国後のダイエット方法

参考イギリス・ケンブリッジ観光日帰りモデルコース(自転車編)

 

カテゴリー:「イギリス語学留学滞在日記」に戻る

スポンサーリンク

-6月, イギリス語学留学滞在日記
-

© 2021 ケンブリッジデイズ