イギリス語学留学滞在日記

6月8日 ケンブリッジを去る友達に自転車の後始末を頼まれる

モンドリアン「 コンポジション 赤 黄 青 黒」6月23日の絵葉書

<絵葉書>

Pit Mondrian : Composition with Red,Yellow,Blue and Black,1921

 

スポンサーリンク

8 June

今日も緊張した1日だった。何故かちっとも集中できないから、授業中にテキストを読んでも意味が理解できない。やはり、勉強不足なのだ。もっともっと勉強しなければ‥。アレルスのテストもそんなに先の話ではないし。

けれど、ヘザーよりティナの授業の方が良かったと思う。

問題は、リスニングとボキャブラリー、あと読解力だなあ。何か近頃つまらないし、つらい。

帰りたいとさえ思う事もある。学校はいいのだろうか?授業も子供が多いから何かざわついているし、思い切って海外旅行にでも行きたいなあ。

ところで、トレイシーの自転車は結局セリアが8月末まで借りて、その後自転車屋に売る事になった。

自転車を売るまで気が気じゃないなあ。また1つやっかい事を増やしてしまった。

 

登場人物

ヘザー 語学学校の先生・イギリス人(女性)・50代くらい

ティナ 語学学校の先生・イギリス人(女性)・20代後半くらい

トレイシー 台湾人(女子)・20歳

セリア 日系ブラジル人(女子)・22歳 日本語が堪能。

 

スポンサーリンク

解説

4月から語学学校に通い始めて2ヶ月が経過し、少しあきてきている感じが日記からうかがえます。

自分の勉強だけでも精一杯のところ、台湾人のトレイシーから、ケンブリッジで使っていた自転車を代わりに売って欲しいと頼まれました。

トレイシーは7月より、ケンブリッジからボーンマスの語学学校に移り、9月には帰国するとの事でした。

7月と8月の2カ月間は日系ブラジル人のセリアがその自転車を使うことになりました。

ケンブリッジでは自転車は必須なので、長期留学者は購入する人が多いのですが、帰国前に自転車をどうするかということがあります。

購入した自転車屋に売る、友達に譲る、という方法をとる事が多いようです。

私は自転車を購入しましたので、一旦日本に帰国している間は友達に貸しました。

ケンブリッジに戻って来た時はその自転車を使い、完全に帰国する時にはハウスメイトの韓国人女子にお手頃価格で譲りました。

参考: イギリスケンブリッジで自転車を購入。盗難に合わない7つの方法

参考: イギリス・ケンブリッジで自転車に乗る時の交通ルールと注意点

 

カテゴリー:「イギリス語学留学滞在日記」に戻る

スポンサーリンク

-イギリス語学留学滞在日記
-

© 2020 イギリス語学留学体験と英語学習