留学にかかるお金

私が申し込んだ留学エージェントのサポート内容と費用・利用した感想

飛び立つ飛行機

正社員で働いていた会社を辞めて、イギリスへ語学留学すると決めたものの、イギリスのどの地域、どの学校を選べば良いのか全くアイデアがありませんでした。

そこで留学エージェントへ相談に行くことにしました。私が相談に行った所は、毎日コミュニケーションズという会社です。現在は、毎日エデュケーション海外留学サポートセンターに留学斡旋事業を譲渡しています。

毎日エデュケーション海外留学サポートセンター

留学エージェントより語学学校を申し込んだ際のサポート内容と費用の体験談を紹介します。

 

スポンサーリンク

留学エージェントでの無料カウンセリング

紅茶2人分

まずは予約をして、無料カウンセリングに行きました。担当してくれたのは、イギリスへの語学留学経験がある私と同年代の女性でした。(当時27歳)

無料カウンセリング・場所選び

カウンセリングでは予算や行きたい期間、留学の目的などを伝えますが、まだ自分の中で具体的には決まっていません。しかし、話していく内にだんだんと固まってきます

私の場合はどのエリアのどの学校に行けば良いのかを一番相談したかったので、その部分を重点的に話していきました

最初のカウンセリングで話した希望地は、

  • ロンドン以外の場所
  • イギリスは寒いと聞くけど、その中でも寒さがましな所
  • こじんまりした街
  • 日本では京都のような雰囲気を持つ所

という感じでした。2回目くらいのカウンセリングで、そんな雰囲気を持つエリアの映像を何本か見せてもらいました。その中に、趣のある建物に囲まれた街を、学生が自転車で移動するケンブリッジの映像がありました。

私も自転車でこの街を走ってみたいと思い、場所はケンブリッジにすることに決めたのでした。

無料カウンセリング・学校選び

次に学校選びです。ケンブリッジの中にも沢山の語学学校があります。パンフレットを見たり、担当の方と相談して自分の行く学校を決めていきました。

  • シティセンターに自転車で行ける距離にある学校
  • 日本人が多くもなく少なくもない学校
  • 定評のある学校

という希望を話して、NEWNHAM LANGUAGE CENTERE という語学学校に決めました。(残念ながら今はもうありません。同じ場所で違う語学学校になっています。)

 

留学エージェントでのサポート開始・内容と費用

通う学校を決めたら、いよいよ語学学校への申し込みです。この申し込み以降を全て代行してもらいました。

  1. 最初に費用や今後の手順について確認
  2. 留学手続き代行の申し込みと入金
  3. 留学手続きスタート

当時のサポート代金を忘れてしまったのですが、現在毎日エデュケーションの場合のサポート代金は、提携校で3万円(税別)提携校以外は7万円(税別)とのことです。

<私が受けたサポート内容>

サポート内容サポート費用別費用
語学学校申し込みとその他の全やりとり(英語)3万円〜7万円(税抜き)
授業料・ホームステイ代の支払い代行別途送金手数料が必要
飛行機のチケット手配キャセイパシフィックの1年オープンで約18万円
海外保険申し込み1年間で約13万円
ヒースロー空港での出迎え手配別途タクシー代金が必要

タクシー代や手数料等、細かな金額は覚えていませんが、だいたい40万円程かかったと思います。

これらの1つ1つを自分でするのは、できない事はないけど時間と労力がいります。英語に自信もなく、それまで短期でも留学経験の無かった私には何をどうしてよいのかわからなかったので、費用はかかっても代行してもらってすごく助かりました。

わからない事はすぐに聞けるので、サポートしてもらってる安心感もありました。

実際に語学学校の申込書を書いたり、クラス分けの為のテストをするのは自分です。エージェントは私と語学学校の間に入って、書類のやりとりをしてくれます。私からの質問事項も、英訳をして語学学校に聞いてくれました。

申し込みが始まると、結構頻繁に担当の方とのやりとりや、出発前のオリエンテーションなどエージェントに出向く事が増えていきます。その度に、本当に語学留学に行くのだ、という実感と緊張、期待が膨らんで気持ちの準備も整っていきました。

イギリスでの生活が始まり、色々と質問したいことが出てきましたが、私の時は渡英後のサポートはありませんでした。現地での疑問や不安、悩み事は、ホストファミリーや学校の事務局のスタッフ、日本人の先輩方に聞いて解消していきました。

 

スポンサーリンク

利用して思った事

飛び立つ飛行機

留学エージェントのカウンセラーといっても、全ての国、地域、学校を知っている訳ではありません。相談する事は出来ますが、決めるのは自分です。

私を担当してくれたカウンセラーの方は、行くエリアも学校も全く押し付けてはこず、私が自分で決めていけるように促してくれていたと思います。

当時の私は、どこへ通ったらよいのかがわからないから、相談に来てるのであって「この学校がいいです。」と教えて欲しい気持ちがありました。ですが、行くのは自分です。他の方に決めてもらう訳にはいきません。

自分で考えて納得した上で、行くエリアと語学学校を決めるというのが、後々の留学生活の満足度にも繋がっていくのでとても大切な事です。

現在、沢山の留学エージェントがあり、サポート内容も費用も異なります。こういう業者を通して留学を考えている場合は、信頼性や実績のあるエージェントを選ぶのは勿論ですが、カウンセラーとの相性もあると思います。

資料請求や、セミナー、カウンセリングに行くと、エージェントもお仕事ですから何日か後に電話がかかってき、その後の留学計画について聞いてきます。複数参加すると、それだけ対応することにもなります。

その時から、断る勇気や決めていく作業が始まります。エージェント、行く国、地域、学校、費用、期間など、誰かに相談はしても、自分で1つづつ決めていくと納得できる留学生活に繋がっていくのではと考えています。

関連イギリス語学留学1年間にかかる全ての費用まとめ

関連「留学にかかるお金」一覧に戻る

スポンサーリンク

-留学にかかるお金

© 2020 イギリス語学留学体験と英語学習